採用情報

先輩社員の声

少人数制の研修制度を実施している点です。学生時代にプログラミングの勉強はしていましたが、その技術を仕事で活かすことができるのか、不安でした。その点、インフロントでは未経験者を対象とした育成カリキュラムがあり、また、少人数制での実施方針であったため、入社を決める上で、大きなポイントになりました。実際に入社後の研修においても、社内講師との距離が近く、とてもいい環境で研修を受けることができました。

明るい雰囲気の会社です。ただ、仕事をする上ではとても大切なことだと考えています。

B2Bシステムの保守・運用を行っています。お客様と顔を合わせて、担当システムの改善等についてのお話しをします。新しいシステムの開発手法を提案したり、時には共に考えたりします。様々な業界業種に携わるお客様の想いを聞き、インフロントに関わる多くの技術者と知恵を出し合って、より良いシステムの構築を考えています。

チーム力のある会社だと思います。例えば、会社の今後のビジョンに対して、我々社員と会社がベクトルを合わせて達成に向けて取り組んでいます。私はこの点が、一番の自慢だと考えています。

様々なシステムの開発を行ってきました。中には納期の厳しい案件もありました。厳しい状況が続いていた最中、私はとにかく声掛けを行っていました。その時は、自社の社員が10名近くチームに在籍していましたので、常に声を出し合うことで、お互いを助け合うことが出来ました。いつも一人ではなく、チームがある。当たり前のことではありますが、今でも何かあれば、声を出すことを心掛けて、仕事をしています。

ひたすら散歩です。

SEという枠にとらわれず、色々なことに挑戦して行きたいと思っています。具体的には、会社の経営に携われるようなポジションで仕事をすることです。インフロントには、「経営企画推進」という社員の有志で集まったチームがあり、私も責任ある立場として活動をしています。

元気な人、好きです。