採用情報

インフロントでの働き方
●チーム体制

技術者は一人の技術者ではなく、あくまでチームの一員としてシステム開発に携わります。
様々な当社社員やビジネスパートナーと協力するなど、
ベテラン/中堅の社員と一緒にプロジェクトを担当し、技術的なフォローに限らず、
精神的なフォローも相互に行いながら、より質の高い作業を目指します。
チームの中では、マネージャー/リーダー/メンバーといった様々な立場を経験し、
マネジメントや教育等を経験します。
営業部も同様に、情報連携を密に組織化された中で営業活動を推進しています。
業界経験の無い、または浅い営業担当に対しても、経験豊かな営業が指導を行っています。

チーム体制

●キャリアパス

ドッグイヤーと呼ばれるIT業界において、
技術担当も営業担当も新たな技術や知識というものを身に着けていくことが必要です。
当社ではキャリアパスを示し、各社員が次のステップを意識し、
上昇志向を忘れることなく働き続けられるよう進めています。
技術者は技術的なキャリアだけではなく、ビジネスパーソンとして営業的視点や、
経営的視点といった複合的な観点を身につけられるものとしてキャリアを捉えています。

キャリアパス

●労働時間について

「IT業界は労働時間が長い」というイメージがあるかもしれません。
確かにそういう時代もIT業界にはありました。
しかし、業界全体としても改善が図られ、
当社の各プロジェクトも厳格にコントロールされた環境にあります。
生産性の向上は個人だけでなく、企業/業界としての命題であり、
常に新たな取り組みが行われています。
当社の社員も、生産性の向上によるワークライフバランスの達成や、
競争力の強化をテーマに、日々労働しています。
システム開発業務は、システムリリース時や障害の発生などにより、
一時的に高負荷な状況が発生するとしても、会社として個々人の労働時間を管理し、
過度な勤務が行われないよう調整を行っています。

労働時間について