エンジニア(中途採用)

募集要項

採用職種データサイエンティスト、データエンジニア、
Web開発エンジニア、クラウドインフラエンジニア、
業務系システムエンジニア、プログラマ、
セキュリティエンジニア
応募資格■データサイエンスに関する経験・知識の保有者
※データサイエンス知識、及び、
 マーケティング、医療治験などの実務経験、
 データエンジニアリング経験、
 Python、SASなど
■Web開発経験者
※JavaScriptフレームワーク、クラウドエンジニアリング知識など
■クラウドインフラエンジニア
※AWS、Azure、GCP構築経験
■業務系システム開発系経験者

※学歴や転職回数、開発言語は不問です。
 大学等で専門的に学んだ経験や、実務経験など、是非お聞かせください。
 専門分野を活かした活躍を期待しています。
募集背景設立以来、製造・流通・商社・金融・医療・通信・公共などの幅広い業種のシステム開発を担ってきました。
DXの波が迫る中、当社の培ってきた知見をより多くの分野に拡大し、より多くの企業に、そして社会に貢献する必要があります。これからのシステムは、今以上に様々な専門性の組み合わせによって成り立つものであり、専門性を持った技術者が、その専門性を評価され、より活躍できる時代へと進むものと我々は考えています。
実務経験や学習した分野などは様々かもしれませんが、より多くの専門性を得て、システム開発企業として発展を続けてまいります。
雇用形態正社員 ※試用期間あり
勤務地・交通当社事業所もしくはプロジェクト先
※テレワークで従事している社員多数
 北海道から沖縄まで、地域を選ばないプロジェクトもあります。
 ワーケーション等にも興味のおありの方、
 あなたの経験を地方から活かしてください。
※U・Iターン歓迎です。
【当社事業所】
■東京/東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル35F
■大阪/大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビルディング2F
■名古屋/名古屋市中区錦2-9-27 NMF名古屋伏見ビル6F
※その他の交通はプロジェクト先によって異なります。
給与経験・能力・前職給与を考慮のうえ、決定します。
※各種手当(職種手当、役職手当、残業手当)あり
※専門性を考慮したインセンティブ制度あり。
休日休暇■完全週休2日制(土・日)、祝日
■年末年始休暇、有給休暇、特別休暇
福利厚生■昇給年1回
■賞与年2回
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■通勤手当(月10万円まで)
■住宅手当
■健康検診制度
■提携保養所
■退職金制度
■各種研修制度
■各種イベント
応募方法応募、問い合わせは、採用担当者宛てにメールでご連絡ください。
採用担当:saiyo@infrontinc.co.jp
>弊社の個人情報保護方針もご覧ください。

求職者へのメッセージ

今、時代はかつてないほど加速度的に変化を続けています。この変化は今後も止まることなく、続いていくでしょう。私たちはこの変化の時代の中を一緒に進んでいく仲間を心から求めています。新たなことにチャレンジすることへの不安は、成長や成功への必須条件です。それはこれからテクノロジーの世界に踏み出そうとする若い人も、既にこの業界での一定の経験を持っている者も同じです。出来ることをただ続けていくのではなく、出来ないことを出来るようになっていく喜びや成功体験といったものが人を生き生きと成長させる。明るく健康的に働くということは、そういうことだと捉え、私たちはいつもそのことを意識しています。気が付けば変化が無い日々ではなく、振り返れば別人のように成長している。時代の流れに取り残されるのではなく、時代の先頭を走り、時代の流れを作り続ける。そういった同僚たちと同じように一人一人がチャンスを生かし、個人としても、企業としても変化していきましょう。皆さんとお話したいのは「今何が出来るか」ではありません。「これから何が出来るか」を是非一緒に考ていきましょう。

採用担当者の声

設立以来、業務系アプリケーション開発を軸としてきましたが、近年、社会環境や経済状況と取り巻く環境の変化は年々激しく変化している状況の中、データ解析や、超高速開発、ロボットによる業務自動化等に一早く取り組んできました。私たちは、今に満足することなくお客様のご要望に対して迅速に、そして柔軟に対応するよう、様々な分野に挑戦を続けています。その原動力となるのは、個々の力と、それを最大限に発揮するチームの力です。チームの力を最大にするための「主体性」「コミュニケーション力」「向上心」を求める人物像として当社は重要視しています。一技術者としてただ一人で働いていくのではなく、時にはチームを運営するリーダーであったり、またお客様と協力し合う窓口であったり、専門性を高く評価され頼られる技術者であったり、時にはサポートし合うメンバー同士であったり、時には後輩を指導する先輩であったり、求められ働いていくプロセスの中で、様々な役割を担える人間になっていただきたい。そういう思いで、私たちは新しい仲間を迎えています。「必要とされる」その喜びを感じながら年齢を重ね、働いていってもらいたいと思います。是非多くの皆さんのお話をお聞かせいただきたいと考えています。

FAQ

  • 採用プロセスを教えてください。

    基本的には、以下のプロセスになっています。
    ステップ1 経歴書による書類選考
     ↓
    ステップ2 一次面接 (主に技術面に関する確認を行います)
     ↓
    ステップ3 二次面接 (主に人物に関する確認を行います)
     ↓
    内定


  • 採用面接では、何を聞かれるのでしょうか?

    技術の認知度合い、あなたの抱えている問題や今後の目標などを中心に聞かせて頂きます。


  • 入社時期については調整可能でしょうか?

    できる限り希望に添える形で調整させて頂きますので、ご相談ください。


  • どのような人材を求められているのでしょうか?

    「やる気」のある人で、技術だけでなく幅広くビジネスマンとして成長したいと考えている方や、何事にも真剣に取り組み、前向きに物事を考えられる方です。


  • 社員の教育はどのようにされていますか?

    専門知識はあるが、実務経験の浅い方には、配属先のプロジェクトにおいて必要となる知識・スキルを習得するためにOJTが行われます。
    また、社外セミナーへの参加や管理職教育、ビジネススキル(コミュニケーション能力、統率力、情報収集力など)の指導・実践教育を行っています。


  • ソフトウェア会社の中には、参画プロジェクトの作業が終了した場合に次に参画するシステム開発が無い場合は、自宅待機になる事があると聞いた事があるのですが、貴社の場合はどのようになるのでしょうか?

    社内で自社パッケージや受託開発に関する仕事、或いは社内業務に関する仕事を行って頂きます。