技術者研修制度

ITスキル + ビジネススキル
 = ビジネス社会で活躍できる


IT業界では「技術研修」に目が向きがちですが、優秀な技術者は技術スキルだけでは無く、コミュニケーション能力や提案力といったビジネススキルも大切になってきます。当社では社員一人一人が専門技術とビジネススキルを持ち合わせることで、お客様からインフロントとしての高い評価を頂くことを目指しています。

技術スキルの向上に加えて会社の役割りや仕組みを知り、仕事を進めるうえで必要となる「計画性・実行力」「思考力」「判断力」「聞き方・話し方」、そしてマネージメントスキルなどを持ち合わせることで、
ビジネスというフィールドの上でのITプロフェッショナルとして活躍できる人材の育成に取り組んでいます。

目指す人物像


企業理念を理解し、謙虚さと成長意欲、挑戦する姿勢を忘れず、主体的に行動できる人材。

新人研修制度(未経験者向け研修)


当社の新人研修は「4カ月の社内研修(約640時間)」と「2カ月のOJT(約320時間)」の6カ月間で実施しています。

ビジネスに必要な基礎知識、IT業界で働くことの基礎知識から学習していきますが、専門技術の研修には多くの時間を割り当ててカリキュラムを構成しています。机上の知識としてではなく、実務を意識したカリキュラムとなっており、時間をかけて集中的に技術を習得することによりスムーズに実務に入ることができ、専門技術以外のスキルの習得期間を早め、成長のスピードアップを図っています。

研修カリキュラム詳細(社内研修)


基礎研修

ビジネスに必要な基礎知識、IT業界で働くために必要な基礎知識を身につけます。

分類講座内容受講時間
ビジネス基礎研修・ビジネスマナー
・コミュニケーションスキル
・コンプライアンス研修
・ビジネスモデル学習
・論理的思考トレーニング
ビジネスに必要な基礎を学び、会社の役割や、解決すべきビジネス課題を理解、
整理する能力、解決に導く能力等のビジネス力を身につけます。
約40時間
IT基礎研修・OS基礎知識
・コンピュータ概論
・セキュリティ概論
・ネットワーク概論
・データベース概論
専門技術習得以前に必要なITの基礎知識を学習します。
基礎から知識を積むことにより、専門技術の習得精度がより高いものになります。
約80時間

専門技術研修(システムエンジニア)

システム開発業務に必要な基礎知識、ITスキルを身につけます。

分類講座内容受講時間
技術研修Ⅰ・Webシステム概論
・XML概論
・オブジェクト指向概論
・プログラミング言語概論
・資格受験対策
システム開発に必要なプログラミング言語やプログラミング思想、システムの構造等を学習し、
Webシステム開発の基礎となる知識を身につけます。
約140時間
技術研修Ⅱ・データベース基本実技
・HTML基本実技
・XML基本実技
・UML基本実技
・プログラミング基本実技
技術研修Ⅰで学ぶ基礎や理論を元に、基礎演習・応用演習でプログラミングスキルを身につけ、
実務同様の工程でシステム開発実習を行います。
約380時間

専門技術研修(データサイエンティスト)

データサイエンス業務に必要な基礎知識、ITスキルを身につけます。

分類 講座 内容 受講時間
技術研修Ⅰ ・数学・統計学概論
・分析プログラミング言語概論
・分析レポート作成概論
・資格受験対策
データ分析の基盤となる数学や統計学、レポートの作成方法、
データ分析に利用されるツールやプログラミング言語、機械学習の理論等を学習します。
約240時間
技術研修Ⅱ ・データベース基本実技
・数学・統計学演習
・分析プログラミング言語基本実技
・分析プログラミング言語応用実技
・分析プログラミング言語グラフ実技
・データエンジニアリング・アナリシス演習
・分析レポート作成実技
技術研修Ⅰで学ぶ基礎や理論を元に、分析プログラムの構築やデータの可視化等のデータ分析実践演習を行い、
データサイエンティストに必要なデータサイエンス力、データエンジニアリング力を身につけます。
約280時間

自由な発想を未来へ