社員紹介

 エンジニアを追求し続けてプロフェッショナルへ

システムエンジニア

2017年入社 未経験者採用

ビジネスシステム部(東京)

未経験から入社 チームリーダー

現在の業務内容を教えてください。

農業・畜産業・水産業などのいわゆる第一次産業をビジネスの対象としているユーザーにおいて、ITの力を駆使した課題解決を推進するため、システム開発などを通して私たちの技術を提供しています。実際の業務とは異なりますが、「AIによる画像認識で果物を選果するシステム」などを例としてイメージしていただくとわかりやすいかもしれません。ツールはJavaとAzureを使用しています。基本設計や詳細設計を担当することが多いですが、最近では要件定義といったさらに上流の工程に携わる機会も増えてきました。現在は、4名体制のチームリーダーを務めています。

―自分やチームが提供する価値の質を追求していく―

どんなときに仕事のやりがいを感じますか?

エンジニアとして、システムの利用者の目線に立って、良いと思えるものを作ることを大切にしています。要件定義の段階では、作りやすいシステムか・使い勝手や効率の良さは追及できているかを意識したり、製造段階ではメンテナンス面で品質を上げることができているかなどをチェックしたりします。工程ごとで意識する内容は異なりますが、最終的には「どうやったら使いやすいシステムになるか」というユーザビリティの視点につなげて考えるようにしています。また、リーダーとしてはメンバーの経験値を大切にしています。未経験から入社して案件に初めて参画するメンバーもいますので、どんなメンバーでもスムーズに現場に馴染めるよう、チームの体制づくりや気軽に質問できる環境づくりを進めています。メンバーのできることが増えて成長が感じられることが、私にとってのやりがいにつながっています。

―幅広い業界に携わりながら常に上を目指す―

インフロントで働く魅力は何ですか?

2つのポイントがあると思います。1つ目は研修の質の高さです。会社として社員の技術力の底上げ・安定化を図っているので、概念的なところから深く理解できるようなカリキュラムになっています。例えばプログラミングでは、言語の考え方を学びながらコーディングで演習をしていくので理解が深まっていきます。そのため、文系理系などのバックグラウンドは気にする必要はありません。むしろ、プロジェクトでは多様なエンジニアと共同作業をすることになるので 、円滑にコミュニケーションが取れることが大切です。2つ目は常に上を目指している会社だということです。私たちが提供する価値を最大限に感じていただくことを大切にしているため、ユーザーに近い立場で仕事をすることができます。また、携われる業界の幅が広いことも魅力の1つだと思います。

―会社の文化は私たち自身が作っていく―

社内の雰囲気などを教えてください。

私は未経験採用で入社したうちの1人ですが、インフロントは新しく入ってくるメンバーを大切にする文化があり、本当に馴染みやすい環境だと感じています。具体的には、社内でチーム体制を構築してメンバー間のつながりを作っていくことを通してサポートしあえる環境を整えています。チームや社員全員で文化を作っていこうとする雰囲気があるので、社内のチームリーダーを担当している私としても、メンバーそれぞれの個性や考え方を大切にしながらみんなで会社の文化を作っていくことを意識しています。

今後のビジョンを教えてください。

会社のさらなる成長のため、自分が組織の一員としてどのように貢献できるのかを考え行動し続けていきます。私の場合は、開発に長く携わってきた経験をどう活かしていくかが重要だと感じています。例えば、上流工程でユーザーと直接関わっていくようなポジションを経験するなど、現場での様々な経験を通してスキルを高めながら、次のステップを意識していきます。また、チームマネジメントや後輩の育成などにも積極的に取り組み、自分のスキルや経験をメンバーに継承していける立場になりたいと考えています。私たちと一緒に成長していきたいと思っている方と一緒にお仕事させていただける日を楽しみにしています!


自由な発想を未来へ