社員紹介

 エンジニアとしてのキャリアを着実に積み重ねる

システムエンジニア

2021年入社 未経験者採用

ビジネスシステム部(大阪)

未経験から入社

現在の業務内容を教えてください。

電器メーカーの企業向けに、SaaSの導入を通してご支援しています。具体的にはPHPを用いて商品管理システムを開発しており、詳細設計から製造のフェーズで自分自身も開発に携わりながら、数名単位のチームでリーダーとしてメンバーの成果物のレビューなども担当しています。

―現場の業務の中でも学ぶ姿勢を忘れない―

どんなときに仕事へのやりがいを感じますか。

成長するきっかけを得られたときにやりがいを感じます。例えば、上流工程を担当されている方にレビューいただいたときには「こんな実装の仕方があるのか!」という発見があったり、先輩社員とのコミュニケーションの中で「こうやって調べればよいのか!」という気づきが得られたり、エンジニアとして今の自分をさらに高めていくための原動力になるような学びを得られることがやりがいにつながっています。

―自力で問題解決するための基礎が身につく研修―

研修を通して得られたことを教えてください。

私は研修を通して「基礎+問題解決力」が身についたと感じています。現場はできることが当たり前の世界なので、特に基礎知識などはしっかり身に付けておく必要がありますが、インフロントの研修は基礎の基礎から1つずつ確実に習得できるよう丁寧なフォローがあります。また、それを深める段階で壁にぶつかったときには、自分で調べてみることから始めて、それでも難しければチームのメンバーに質問して一緒に考えるなど、問題解決のプロセスを学ぶことができます。研修で「基礎+問題解決力」が身についたからこそ、現場で活躍できるエンジニアになる土台ができたのではないかと感じています。

―大切にしたいと思えるチーム―

社内の雰囲気などを教えてください。

着実に社員数が増えていく中で、チームごとの特色が見えてきてとても興味深く感じています。お互いの色を尊重する協調性だけでなく、1つの目標に向かって進むときのチームの団結力もあり、組織の一員として自分の役割をしっかり果たしていきたいと思える環境だと思います。最近はチームミーティングも自社に集合して対面形式で実施するようになり、直接社員と顔を合わせて話す機会も増えたので、さらにコミュニケーションがとりやすい状況になったと感じています。

今後のビジョンを教えてください。

現在は現場や社内において、メンバーとして自分のタスクの1つひとつを確実にこなしていくことが主な役割ですが、徐々にプロジェクトやメンバーを管理する立場に立つことも見据えた行動を意識していきたいと思っています。実際、今の現場では規模は小さいもののチームリーダーの役割を担っています。管理側の立場は難しいなと日々感じることが多いですが、ずっと同じポジションではなくスキルアップをしたいと思っています。より大きなプロジェクトや組織を動かしていけるよう、技術面だけでなく人間性の面でも自己研鑽を続けていきます。エンジニアには技術面と同じくらい、コミュニケーション力も大切です。今後も人と関わる仕事に携わりたい方、学び続ける意欲のある方、ぜひ一緒にお仕事できる日を楽しみにしています!


自由な発想を未来へ